fc2ブログ
プロフィール

黒猫

Author:黒猫

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
8735位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
897位
アクセスランキングを見る>>

2012.04.18    カテゴリ:  日記、色々な事。 

   ベトナムに行ってきましたよ。

そんな訳で、社員旅行のベトナム編。

ベトナムでは、ホーチミンシティーのホテルに泊まってましたよ。

ホテルはリバーサイドで絶景か?と思いきや。

黒猫の部屋は川と逆側。

隣はオフィスビルで、ベトナムの方々が働いていらっしゃる。

IMG_2997.jpg

ベトナムで最初に行ったのが、メコン川クルーズ。

船でメコン川を渡って、手漕ぎボートに乗って帰ってくるっていうツアー。

地元で取れるフルーツを食べたり、ヤシの実ジュースを飲んだり。

IMG_2999.jpg

でも、手漕ぎボートは観光客多すぎて、雰囲気丸潰れ。

お昼も地元で採れた魚を食べましたよ~。

メインはこのエレファントフィッシュ。

IMG_3001.jpg

ライスペーパーに付け合わせと巻いて、食べます。

単体で食べるとぜんぜん味がない。

けど、お醤油をかけたら、ご飯に会いそうな感じ。

ちなみに、このエレファントフィッシュは像の耳に形が似ているから、名づけられたそう。

この写真だとちょっとわかり難いけど・・・。

IMG_3005.jpg

アンコールワットの印象が強すぎて、イマイチなベトナム。

それでも、ホーチミンを市内観光もしてきました。

聖母マリア教会やら、統一会堂やら。

IMG_3006.jpg

ホーチミンはバイクの多さに圧巻。

これ、道路じゃないよ、歩道だよ。

右側にある道路は渋滞中。

何でもありだね。

IMG_3003.jpg

ホーチミン市民委員会庁舎。

IMG_3002.jpg

市民劇場。

なんか、結婚式の写真撮影をしてました。

市内を歩いてると、結構あちらこちらで、結婚式の写真を撮ってる人を見かける。

あと、戦争博物館とかベンタイン市場とか、いろいろ回りましたよ。

でも、ベトナムも暑くって、観光しているととっても疲れるね。

水は必携。

まあ、真夏だからね。

そんなわけで、ベトナム旅行。

やっぱり、アンコールワットの印象がとっても強かったな。

ぜんぜんベトナムに行った気がしないけど。

きっと、社員旅行とかないといかれない場所だね。
関連記事
スポンサーサイト



黒猫君、ベトナム行ってきたんだあ!
うちの息子も、学校の試験に受かったら、パスポート代のみで、後は学校持ちで、研修で一週間ベトナム行けるんだって。マジ、ベトナム行って人生観変えてきて欲しいというか、性根入れ換えて欲しいと切に思う薫子でした。黒猫君、仕事メッチャ忙しそうだね。
体だけは、無理しないようにね。
薫子さん。こんにちは。

研修でベトナム。良いですね。

黒猫は海外へ行ったのは、社会人になってから(去年の北京がはじめて・・・)でしたが。
世界が広がった感じでしたね。

薫子さんの息子さんも、きっといろいろ学んで帰ってくるのではないですかね。
黒猫も高校のときに行ってたら、もっと違う人生だったかもしれません。

ちなみに、ベトナム(ホーチミン)はバイクだらけなので、交通事故には気を付けて下さいね。
黒猫さん、もう辞めちゃったのかしら?
時々覗いてるけど…もう更新しないのかな…i-181

あーにゃんさん。こんにちは。

まだ、辞めるつもりはないんですけどね。
なかなか、更新が出来ずにいるんですよ。

それに、仕事ばかりしてると、あんまりネタがなかったり・・・。
仕事の愚痴を書くのもねぇ。

そんな訳で、また時々覗きに来て下さい。
いつかポロっと、更新したいと思ってますので。
  • 承認待ちコメント
  •  - 
  • 2012.06.20 20:15  
  •  [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
薫子さん。こんにちは。

ベトナムに行くんですね。

ベトナムの通貨はいろいろ大変ですよ。
確か、10000ドンが41円くらいだったかな?
観光客の多い所では、米ドルが使えるので、黒猫はほとんどドルを使ってましたよ。
あと、ベトナムドンから日本円への換金は出来ないみたいですので、注意が必要ですよ。

これから暫く準備に大忙しですね。
頑張ってくださいね。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 裏・黒猫のつぶやき。 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog